インプラント治療のデメリット

インプラント治療のデメリット

インプラント治療でどんなデメリットがあるのでしょうか。
インプラント治療のデメリットについて学びましょう!

①治療期間が永くかかる。
②保険がきかない。
③顎の骨があまりないときは治療が難治症例になる。
④治療が成功しても、その後のケアをきちんとやっていないと炎症を起こす。
⑤自然な外観を回復するには高度な技術を必要とする。
⑥手術を必要とする為全身疾患がある人は、処置できない場合がある。


インプラント治療のもデメリット・欠点は存在します
インプラント治療は高額な費用がかかるケースもあります
(インプラントは保険適用外です)

インプラントを行う歯科も増えてきていますが、症例数や経験によってインプラント治療の処置も違ってきます

インプラント治療を行うのであれば、焦らずゆっくり決めてもいいでしょう!

edit